スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
劇場版 空の境界 コミックアンソロジー 第二章
空の境界コミックアンソロジーの第二章が発売されてました。
全然、発売日とかチェックしていなかったので、本屋さんでたまたま見かけて即座にレジへ。

コミックアンソロジーは、一章、二章と、空の境界の章ごとに発売されるみたいですね。前回の一章版のコミックアンソロジーではまだまだ登場人物とか少なかったためか、それほどおもしろいとは思わなかったのが本音だったのですが、今回は……おすすめです。

何がおすすめって、最近のマイブームたる織ですよ。織。
ミニスカート織の登場シーンだけで、勝手良かったと思いました。えくせれんつ。笑顔がかわいすぎる……っ。

主に式、織、幹也の学生時代のお話なので、いろいろとニヤニヤできるエピソードも多く、おすすめです。というか織ファンの人は買いませう。

ということで、Amazonリンクも貼り付け。(……っていうか、もう少し省スペースで貼れないものですかね、これ)
スポンサーサイト


| 【2008-04-29(Tue) 08:54:25】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

ミニスカ織の殺傷性は直死を超える
ってか織無防備すぎ
あとつよきす2は地雷に敢えて踏み込むのが漢
2008-05-05 月 11:06:20 | URL | あか #- [ 編集]

ミニスカ織は凶悪すぎますよね。あの屈託のない笑顔が素敵すぎます。
つよきす2は……まあ、値段がさがったら考える方向で。
2008-05-07 水 22:51:27 | URL | 須啓 #- [ 編集]

 Acid Rainの方にリンク張らせて頂きました。御報告遅れてすいませんです。須啓さんの小説は、賑やかな感じがとても好きです

 ミニスカ織には、自分もやられました。でも秋隆の暴走も良いと思います。
2008-05-08 木 10:41:06 | URL | 矢矧 #- [ 編集]

>矢矧さん
お返事遅れてもうしわけありません。
リンクのご報告ありがとうございます。更新滞りがちですが、楽しんでいただけていると嬉しいです。

織、よいですよねー。秋隆さんは私の中では元々暴走キャラだったりします(笑。
2008-05-19 月 21:58:08 | URL | 須啓 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。