スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
らっきょ劇場版 第三章 痛覚残留
今朝見てきました。

金曜日に仙台に出張だったので、金曜の晩に仙台から東京に移動して、そのまま一泊。
そして、朝から池袋に移動して、映画を見てから新幹線で京都に帰るというスケジュール。
ちょっと疲れていたので、秋葉原をうろうろとかは出来ませんでしたけれども。

それはともかく、第三章を見終わった感想は……「面白かった」です。なるほど、アクションに自信ありといっただけはあるのかな、と。

以下、ネタバレありの感想です。


藤のんのおっぱいが揺れまくってました。

……などという最悪な感想はさておき。三章のエピソードの中から映画の時間におさまるように上手く編集されてるな、感心しました。原作ファンからみて「入れて欲しいなあ」と思うシーンはほぼ網羅されていた感があります。「私、あの人嫌いです」とか「君、少し黙れ」とか「馬鹿野郎!」もちゃんとありましたし。
藤のんの声優さんの声も違和感なく、藤のんのキャラクターが上手く描かれてるなあ、と思いましたです。式との戦闘シーンは迫力ありましたし、ラストのブロードブリッジ崩壊シーンは必見ですね。「凶れ―――」。

とはいいつつ、今回個人的にツボにはまったのは「橙子さんの給料払いませんシーン」と「ラストの式の笑顔のシーン」の二つだったり。ああ、もう二人とも可愛すぎる。特に橙子さんは声優さんの拗ねた声の演技がツボすぎます。うああ。

DVDの情報も出てきたようですが、そちらの方も手に入れようと固く誓った今日この頃でした。
スポンサーサイト
アニメ | 【2008-03-08(Sat) 21:24:33】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント
ついにDVDの情報が出ましたね。

出来栄えも申し分ないようですし、
今から楽しみです!

それにしても、藤乃さんは胸大きかった
んですね?
奈須きのこさんもブログで
「おっぱい」と言っていましたし・・・
原作しか読んだことないので
知りませんでした。
原作では、藤乃さんは美人とは
書いてあったけれど、胸が大きいとは
書かれてなかったように思います。
2008-03-08 土 21:52:36 | URL | 毅 #- [ 編集]
「君、少し黙れ」の幹也、かっこよかったですよね。式が観てたら、心臓直撃間違いなしです。
中野か高円寺まで足をのばせば、ufotable cafeで原画展やってたのですが、こちらはパスされましたか^^; 藤乃と闘う式のアップの原画、止めてみると、こんな表情だったのかと驚いてみたり、惚れ直してみたり。 空のプレート?3のレシピを自宅で再現して楽しんでみたり(←結構お手軽に美味しいです^^;)
2008-03-09 日 17:22:02 | URL | tuna #- [ 編集]
藤乃の少女時代のシーンとか、犬とにっこり笑っている写真とか・・・あれは反則です。わたし、凶がってしまいそうです(自爆
2008-03-09 日 17:24:19 | URL | tuna #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。