スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
空の境界主題歌 Kalafina
無事に限定版を確保しました劇場版空の境界主題歌「Kalafina」。
まあ、限定版といってもとらのあなで山積みになってましたけども(笑。

で、日曜日に入手してから延々と聞いていますが……いいなあ。

いや、正直、「らっきょの主題歌」と知らなければ、あまり気にもとめなかっただろうし、試聴しても購入に至ったかは微妙かな、と思うのですが。

映画を見た後&一曲ごとに対応するらっきょの文章を思い起こしながら聞くと……たまりません。

私は一章「俯瞰風景」しか映画を見ていないですが、「殺人考察(前)」を思い起こしながら二曲目の「君が光に変えていく」を、「痛覚残留」を思い起こしながら「傷跡」を聞くと、もの凄く「会っている」というのがわかります。
とくに二曲目の「君が光に変えていく」を聞くときは、式よりも織の心情を思い浮かべながら聞くとかなり来ます。ええ、ぐっと。

ということで、現在、織が書きたくて仕方なかったり。
で、前回の雑記のような暴走ネタを書いたのですが(笑。

ああ、織いいなあ。というか、織に振り回されて、でも織には素直に怒れなくて、結局、幹也に八つ当たりして、その後罪悪感でちょっと凹んで、でも素直になれなくて、また八つ当たり気味に幹也に絡んで、最後にちょっと拗ねながら謝ってから、デレモードに突入する式なんて想像すると萌えません?(おい。

でもなかなか、SSとして織を登場させるのは難しい辺りが考えどころですね。

しかし、最近はらっきょ関連の話題が多くて良いですね。DVD化されて全国どこでもみれるようになるともっと盛り上がるんじゃないかな、とか期待しつつ。
スポンサーサイト


アニメ | 【2008-01-28(Mon) 23:48:12】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-01-29 火 23:07:32 | | # [ 編集]

私の家の最寄の店には置いてないので
まだ入手してないんですよね・・・
取り寄せて貰おうか・・・

ちょっと自転車を使えば、アニメイト
メロンブックスが有るので、買う分には
問題は無いんですが最寄の店の
割引を持っているので、出来れば
そこで入手しようと・・・

それまでは、ユーチューブで我慢です。

嗚呼、映画・・・見たい・・・

ちなみに、今日やっと文庫本三刊を
揃える事が出来ました。
境界式の表紙の理緒さん・・・スゴイ・・・

奈須きのこさんのキャラは
敵側のキャラに惹かれます。


フェイトで一番好きなキャラ
・・・神父さんw
2008-01-30 水 18:54:40 | URL | 毅 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。